スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Call of Duty:Modern Warfare2 我流考察【MP編】

偉そうに書いてるけど、一番良いのは楽しんでやること


「糞芋かよ…」

「マラライナイフうぜぇ」



いろいろあると思うけど言わないで良し

VCを付けて友達とわいわいするのが良いでしょう



ってことでMP編
【マシンピストル】(以下MP)

セカンダリのくせにフルオートだったり
腰だめ精度が異常だったりと今作では優遇されてます
基本的に片手で扱えるフルオートの銃って感じです
HGというよりはSMGに扱い方が似ている
でも違いなどもあるのでしっかり理解すると良い
HGとSMGとの違いを重視して書いていく

・HGよりも持ち替え速度は遅め
つまりプライマリの武器交換速度が遅めの場合はとっさに持ち替えたら間に合わない
しかし持ち替えてしまえばこちらの方が当てるのは容易なので有利

・装弾数は基本的に少なめ
HG程ではないがSMGよりは少ないのが多い
というか半分近い
フルオートだからって押しっぱなしするとあっという間に弾は尽きる

・つまりリロードは頻繁に必要
Sleight of Handの効果は大きいということ
プライマリに差し支えなければ選んでいきたい

・最高威力を保てる距離は短い
SMGよりもさらに短いため威力不足に悩ませられることが多い
Stopping Powerがあると良いが、あらかじめ近距離でしか使わないと割り切ってしまうのも手
サイレンサーを選ぶとそれこそSGと同じくらいの距離しか威力を保てないものもある

・全てアキンボが可能
片手に持てるので二丁持ちが可能
腰だめ精度は武器によってかなり違うので注意


HGよりも当てやすいため初心者などは助かるだろう
…まぁ、邪道と呼ばれるかもしれないけどね



【MPの立ち回り:初心者編】
SMGと同じように使っていこう
SRのセカンダリとして選んでおけばStopping PowerSleight of Handを選んでいけるだろう
近距離から中距離まではなんとかいけるので遠い時だけSRに持ち替えて戦おう

【MPの立ち回り:上級者編】
装填数の少なさがネックとなることがわかってくるだろう
拡張マグは欲しいが道のりが長いため、いかに少ない弾で相手を倒すかが重要になる
それこそ本当に上手になればHGでも戦っていけるだろう





注意点
・パークに関しては厳選した
 基本的に短所を補うか長所を伸ばすことだけを考えてある
 つまり、無難というか王道な装備ということ
 応用は各自で考えてもらいたい
・武器のランク付け(5つ星等)はあえてしない
 どの武器も個性があり立ち回り次第では十分に戦える
 なので長所と短所の欄にたくさん書いた




PP2000
modernwarfare2[1]

威力 装弾数(予備弾数) 減衰距離(m) サイレンサー付き 
40-20    20/40      12-18       4-12
  
発射レート(発/分)  間隔(秒/発)    
720rpm          0.083

【オススメ:パーク】
Sleight of Hand
Scavenger


【オススメ:アタッチメント】
・FMJ
・拡張マグ

【武器考察:長所】
ロシアのKBPのPP2000
実はロシアの警察では採用されていたりする、おそロシア
最初から使用可能の割にはかなり高性能なので、使いたいならば後でも使っていける
反動がとても少ない割に威力が最高40とかなり高めなのが特徴で、これが大きく有利になる
Stopping Powerで長所を伸ばし最低威力を28にするのも良いし
もともとの高威力をあてにして他のパークを選んでも良い
また、レートもかなり高めなので相手がStopping Powerを選んでいない場合は打ち勝てるかも
アイアンサイトも見づらいわけではないのでFMJなどを選ぶと良いだろう

【武器考察:短所】
最初に持ち替えた時にセーフティの解除動作を行うので、余裕のある時に一度持ち替えておくと良いだろう
MP全体の問題だがやはり装填数が少ない
高レート故に1マガジン尽きるのは結構早い
リロード頻発は避けられないのだがそんなに遅くはないのでScavengerで弾を多めに持ちたい
腰だめ精度がかなり悪いためStedy Aimを付けたとしてもアキンボにはあまり向かない
せっかくの低反動がなくなってしまう上に高威力を維持できる近距離ではレティクルが広すぎるためなかなかあたらない
中距離以降は精度、威力ともに絶望的になる
また、サイレンサーを装備するとちょっとの距離ですら最高威力を保てなくなる
だいたいRangerと同じくらいになってしまうので、オススメしない
つまり用法を守って正しく使うべし、ということだ

【武器考察:プライマリ】
SRのお供に最も適していると思う
パークの選択もSRを基準にして考えて良いだろう
近距離はもちろん、威力的には厳しいが中距離もこなせるようになりたい




G18
modernwarfare2g[2]

威力 装弾数(予備弾数) 減衰距離(m) サイレンサー付き 
30-20    33/66      6-12         3-8
  
発射レート(発/分)  間隔(秒/発)    
900rpm          0.0627

【オススメ:パーク】
Marathon
Scavenger
Bling

Stopping Power
Stedy Aim

【オススメ:アタッチメント】
・サイレンサー
・アキンボ
・拡張マグ

【武器考察:長所】
オーストラリアのグロック社の銃
今作に登場しているのは利権関係によりG18ではなくG17のコンバートガン
かなり銃としては軽い方でモデルガンの方が実銃よりも重い
実は管理人はグロックシリーズのモデルガンが好きで昔から集めているとか
今作におけるG18はかなり現実の物を模していて設定に忠実…ちょっとやりすぎ
圧倒的な発射レートを誇る銃でその発射音は聞いていて爽快
だが、この銃の真価はアキンボにて発揮される
なぜか一丁時よりもクロスヘアが小さくHG並
Stedy Aimを使うことでさらに小さくなり命中精度はとんでもないものになる
なのでアキンボなのにバースト射撃ならばある程度遠くの敵を狙い撃つことができる
もはやアキンボ前提で話をするがMarathonがあった場合エイムする時間がかからないことから走りながらの攻撃にも向いている
画像ではわからないが実戦で見ると常に拡張マグを装着しているので33発というMP随一の装填数を誇る
さらになぜか拡張マグを選択できるので装填数は49発とP90並になる
その場合はScavengerで弾丸の補給をしないとあっという間に弾がつきる
また、下記の理由でサイレンサーとの相性が良いのでBlingでアキンボと両立しても良い

【武器考察:短所】
アキンボを解除するまでの一丁時が問題
一丁の時はクロスヘアは小さいものの反動と威力の問題で若干不安が残る
また、エイムするととんでもない反動が発生してかなり狙いづらいので微妙
頑張って75キルを達成して驚異のアキンボ性能を楽しもう
威力が30と低いうえに威力減衰がSG並に非常に強く30をほとんど維持できない
なので予めStopping Powerとサイレンサーを選択して威力をレートで補ってしまうのが良い
Stedy Aimを選んだ場合アキンボ時の反動がかなり強くレティクルが大分暴れるため慣れが必要
なのでStedy Aimは無理してつけることはない、それでも十分です

【武器考察:プライマリ】
近距離はもちろん中距離もアキンボならばこなせる
だが反動がかなり強いのでStedy Aimアキンボの場合は中距離を狙う時は反動を抑制しつつ撃った方が良い
SRのセカンダリとしても十分だし開けた場所でなければメインウウェポンにもなる
Blingを選ぶならば近距離をG18に任せ遠距離をLMGに任せるなんてのもあり
とりあえずアキンボは外せないので遠距離で戦える銃が良い
それかMPの中でもサイレンサーとの相性が良いことを生かしてプライマリもサイレンサーがあると良いかも




M93 Raffica
modernwarfare2r[2]

威力 装弾数(予備弾数) 減衰距離(m) サイレンサー付き 
40-30    20/40      12-18        5-12
  

【オススメ:パーク】
Bling
Stopping Power
Stedy Aim
Last Stand

【オススメ:アタッチメント】
・ドットサイト
・サイレンサー
・FMJ
・アキンボ

【武器考察:長所】
M9と同じくベレッタ社の銃
折りたたみ式のフォアグリップやリアストックが特徴的でかっこいいよね
M93RのRとはRafficaのことでイタリア語でバーストを意味する
バーストとはワントリガーで決まった数を打ちだすという意味
今作ではセミへの切り替えがないため3点バーストのみとなる
FAMASやM16A4などと同じく3点バーストのみのため使い勝手は好みによって変わる
特に3発がぶれるわけではないので強引に遠距離を狙っていくことも可能
ワントリガーで仕留められるようにStopping Powerは欲しいところ
その場合は遠距離の敵も落ち着いて狙っていくことで倒せることがある
アキンボを選択することも可能でその場合だと大きく使い勝手が異なる
Stedy Aimは必須だが6発のうち2発で倒せるようになるので十分強い
リロード速度や弾数に問題はさほどないのでBlingでサイレンサーなりFMJなりを付けてやると良いだろう
エイムする必要がなくワントリガーキルを狙って行けることからSGのような立ち回りでも良いだろう
HGに準じていることもあってか持ち替え速度が固定で他のMPよりも早めでリロードも早い
また、唯一HG以外でLast Stand時に使用可能

【武器考察:短所】
やはり3点バーストがネックになるかもしれない
そこは好き嫌いなので諦めよう
アイアンサイトが若干見にくいので一丁時はドットサイトを選ぼう
アキンボを使いたい場合でも75キルは一丁で頑張らないといけないのもなかなか厳しい
同じ3点バーストでも威力減衰は強く貫通力が弱いため無茶な壁抜きは不可能
MPであるが故にエイムアシストが弱いので中距離以降の敵には当てづらいだろう

【武器考察:プライマリ】
まずは一丁時
SMGのお供に遠距離を狙うためにドットサイトのM93Rなどが良い
近距離ははSMG、開けた場所はM93Rと完全に割り切ってしまえば遠近両用のカスタムが完成する
アキンボ時には逆に遠距離を補えるプライマリがほしい
LMGやSRの時などで活躍するだろう
Blingを前提とするならばLMGとの相性の方が良いかも
ARが弾切れ時にとっさに交換して戦うのもあり




TMP
modernwarfare2_20100907025238.jpg

威力 装弾数(予備弾数) 減衰距離(m) サイレンサー付き 
30-20    15/30      12-18       4-12
  
発射レート(発/分)  間隔(秒/発)    
850rpm          0.071

【オススメ:パーク】
Sleight of Hand
Scavenger

Stopping Power

【オススメ:アタッチメント】
・拡張マグ

【武器考察:長所】
ステアー社のTactical Machine Pistol
MP5に対抗してつくられたのだが、結構コンセプトが違くないかと小一時間問い詰めたい
今作においてはレートの高さと低反動を生かせばそこそこ優秀なMPとなるがその際はStopping Powerは必須
また装填数が少ないのでリロード頻発は免れない
決してリロード速度が遅いわけではないがSleight of Handがあると良い
フォアグリップを標準装着しているので反動はとても少ない
PP2000を長らく使っていた人なら同じ感じで使って行けるだろう

【武器考察:短所】
とりあえず装填数が少なすぎる
フルオートにした場合はレートの高さと相まって1秒ちょいで弾が切れる
いくらフルオートでも当てやすいからと言ってもこれでは戦闘はかなり不利である
なので拡張マグがほしいところだが道のりが長すぎるため本末転倒
ならアキンボにして使えるかと言うと、腰だめ精度は決して良くない
Stedy Aimを付けても弾がバラけるためどっちにしろ弾切れを起こす
それを上回る何かがあるかといえば…微妙
せめてPP2000が威力30でこちらが40ならば世界は変わっていたと思う

【武器考察:プライマリ】
基本的にPP2000と扱い方は同じなのでSRのお供に合う
高レートを生かせる場面、つまり室内戦においてならばPP2000にも勝れるかもしれない
でも室内戦にプライマリをSRにすることはないよね
まぁ、弾が少ないので当てていける自信のある人が使うと良い




結構MPは個性豊かなのでついつい長引いてしまった

こいつらのせいでHGの影が薄いのは仕方ないがあくまでモダンウォーフェアなので仕方なし

だったらアキンボとかどうなんだろうね

テーマ : シューティング
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
最近の記事
管理人オススメ
最近のコメント
リンク
モンハン情報
アクセスランキング
本を買うならBOOK・OFF
ブックオフオンライン
検索用
プロフィール

後藤検事Ⅱ世

Author:後藤検事Ⅱ世
最近はビートルマニアが一度は夢見るEpiphoneのCasinoを購入
ほぼ毎日ギターと向き合う日々が増えている中ゲームの攻略などを記事にしてます

なんだか最近メタボ気味…

管理人のスマブラのフレンドコードです
5112-2645-3888

はじめてきた方はIndexまでどうぞ

管理人オススメ2
カテゴリー別
月別アーカイブ
YUI最新情報♪
MicroAd
ブログ内検索
最近のトラックバック
ブログのことなら
Powerd by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。